教会紹介

定期集会のご案内

礼 拝:毎週日曜 午前10:30~12:00

祈り会:毎週水曜 午後 2:30~3:45

 ◆いずれの集会へもお気軽においでください。

 ◆初めての方には新約聖書をプレゼントします。

那覇めぐみ教会は初めての方を歓迎いたします。

牧師紹介

牧師の妻、林千津による牧師紹介

我らが那覇めぐみ教会の牧師、林明信。

1959年愛知県常滑市で大きな農家の長男として生まれる。

小学生時代は、手を挙げることもできずおもらししちゃうシャイな内弁慶。

中学生では麻雀に明け暮れ、タバコデビューはけっこう普通で17歳(あ、スイマセン…)。

大学時代はパチンコ、ゲームセンター、バイク時代。

アパレル企業に就職して、高級ニューヨークブランドのバリバリ営業マン。


そんな中、24歳で美人でかわいい妻と結婚。仕事はできるが妻との生活は最悪。かわいい妻は灰色の 結婚生活に絶望し、教会の門を叩いてクリスチャンになる。その後、妻の「アメとムチ攻撃」で教会に誘われまくり、なんとクリスチャンとなる(洗礼を受けた)。

その1年半後、東京出張帰りの新幹線の中で神様の声を聞き、牧師になることを決意。

家に帰って来るなり、


夫「お前ちょっとそこに座りなさい」

私「え~、また麻雀で負けたんじゃないでしょうね…ブツブツ」

夫「今日、新幹線の中で神様に牧師になるように言われた。だから僕は仕事をやめて牧師になる!」

私「え…?なになに?今の仕事をやめて牧師になる?えっ?えー!?なに言ってんの~??」


しかし、実に神様には従順。妻の猛反対にも耳をかさず、一週間後には退職願いを提出。周りはもう大騒ぎ。代々熱心な浄土真宗の実家からは即、勘当。教会の人たちからさえ「林さん、大丈夫かしら…」。それらをものともせず、なけなしの貯金を学費と寮費につぎ込み、スッカラカンで神学校へ。昔の友人には「誰が牧師になっても驚かんけど、まさか林が牧師になるとは、ヒェー!!」と言われながらも、千葉~東広島~豊橋で牧師として奮闘し、2017年に念願の沖縄にやって来た。


「那覇めぐみ教会の牧師のメッセージって、グーっと心に来るよね~」

って当たり前です。神様からのメッセージですから!!

「SUPとテニス楽しいな~」

はい。なんたって沖縄ですから!!


皆様に神様のすごさと愛を熱く伝える男!

イエス・キリストに心底ほれてる男!

それが、林明信~!!